しらべぶ

気になったニュースを調べてシェアするしらべぶ

*

山口智子の実家は旅館「ホテル鯉保」!その現在が判明!

山口智子の実家は旅館「ホテル鯉保」!その現在が判明!
山口智子は、実家の旅館を継ぐのが嫌で、
モデルの仕事を始めた
のだとか。

Yahooニュースに載っていたのですが、
気になるのは、

山口智子の実家の旅館はどこか?

ってことですよね。

栃木県内にある、創業120年を超える、

ホテル鯉保

が山口智子の実家の旅館みたいです。

ということで今回は、
山口智子の実家の旅館「ホテル鯉保」を取り上げます!

Sponsored Link

山口智子は実家の旅館を継ぎたくなかった?

山口智子と言えば、
女優としての活動が有名ですよね。

といっても、
短大卒業後はモデルとして活動しているんです。

モデルとしての仕事を始めた理由として、

実家の旅館を継ぎたくなかった

と山口智子は語っています。

まぁ、山口智子は実家の旅館を継がなかったので、
後に女優として大ブレイクするわけですが…

僕は知らなかったんですけど、
山口智子って、NHK連続テレビ小説のヒロインをやってたんですね。

『純ちゃんの応援歌』というドラマで、
1988年に放送されていたものです。

その当時、僕は7歳だからなー。
放送時間には小学校に行ってるので、
見たことないのは当たり前ですね。

『純ちゃんの応援歌』の後も、
山口智子は、
大ヒットドラマに続けざまに出演します。
  • 『ダブル・キッチン』(1993年)
  • 『29歳のクリスマス』(1994年)
  • 『ロングバケーション』(1996年)
といったドラマですね。

この3つのドラマは、
僕も見てましたよ。

ゴールデンタイムの放送ですからね。

特に、『ロングバケーション』は、
キムタクとの競演が話題になりましたよね。

もし実家の旅館を継いでいたら、
山口智子はテレビに姿を見せることは無かったでしょう。

実家の旅館を継ぎたくない

という気持ちでモデルを始めたのは、
山口智子にとっては良い選択肢だったんでしょうね。

山口智子の実家旅館、ホテル鯉保の現在は?

山口智子の実家である旅館は、

ホテル鯉保

であることが分かっています。

創業120周年を越す、
老舗旅館だったのですが、
2005年に廃業をしてしまっています。

総額8億8000万円の債権を抱えていたようで、
廃業も止むを得なかったようです。

ホテル鯉保のホームページには、

山口智子の実家です

と書いてあったらしいのですが、
今は確認できません。

内装なども古く、
お客さんがあまり寄り付かなくなっていたようです。

山口智子が旅館を継いでいれば、ホテル鯉保は潰れなかったかも

残念ながら、廃業してしまったホテル鯉保ですが、
山口智子が実家の旅館を継いでいれば、
潰れずにすんだかもしれませんね。

あれだけの美人ですからね。

山口智子目当てで来るお客も、
多数見込めたと思いますよ。

今となっては仕方ないことですけどね。

山口智子の実家であるホテル鯉保からすれば、
娘が実家を継いでくれなかったのは、
痛い
ですよね…

まぁ、山口智子が稼いでますから、
実家のご両親も生活はできるでしょう!

実家の旅館を継がなかったことにより、
女優として大成した山口智子

今後も、女優として大活躍して欲しいですね!

山口智子の話のついでに
おすすめ本の紹介です。

自由な人生を手に入れる教科書

時給700円の大学生が、

3億円稼ぐのに至った
考え方を書いた本です。

Amazon総合ランキング1位!

☆4.5の評価を得てます♪

通常1,000円が今だけ無料ですよ^^

自由な人生を手に入れる教科書

 - ニュース