しらべぶ

気になったニュースを調べてシェアするしらべぶ

*

笑ってコラえてに出演の柴田淳の歌が暗すぎて素敵

1月13日の『笑ってコラえて』に
柴田淳が出演して、

美人、綺麗、可愛い

と話題になっています。

あまりバラエティ番組への出演は
多くない柴田淳ですが、
本当はとても暗い歌詞を書くことで有名なんです。

Sponsored Link

笑ってコラえてに出た柴田淳の暗い歌

笑ってコラえてで

はしご酒

のコーナーに出て、
沖縄を巡る柴田淳を見ていると、
朝にステーキ食べて、
お酒も沢山飲んで、
沖縄料理も沢山食べて豪快なので、
そのままの豪快なお姉さんなのかな、
と思っちゃう人もいますよね。

でも、この柴田淳さん、
とても暗い歌詞の歌を書くことで有名なんです。

その暗い歌詞のファンには、
指原莉乃などの芸能人も数多くいるんですよ。

柴田淳がどんな暗い歌を書いているのか、ちょっと紹介しますね。

柴田淳の暗い歌: 片思い

あなたに見つめられると忘れそうになるの。
先のない恋ということ。愛されてはいないということ。

あなたはあの人を愛している 愛しているから
目を覚まして ここから抜け出したい
これ以上私を いじめないで

まだ柴田淳の暗い歌詞はありますよ。

柴田淳の暗い歌: 嘘

あなたが今誰と楽しく過ごしていても、
あなたの幸せが私の幸せだから。
愛してくれないならあなたはもういらない。

消えてしまえ。でもね全部嘘よ。
涙とまらなくてもずっと待っているから、あなたを。
嘘つきになりたい。

「あなたはもういらない」とか
「消えてしまえ。」とか言われても、
相手は困っちゃいますよね。

後で「全部嘘よ」と取り消してるけど・・・。

まだまだ柴田淳の暗い歌詞はあります。

柴田淳の暗い歌: 愛をする人

私のこと愛せないなら
私を愛してくれる人探してください。
どうかお願い。私に下さい。私に下さい・・・

やがて心は 寂しさに飲まれて
枯れるのでしょう

甘えたくて 甘えてみたくて
あの子みたいに 髪を撫でられたい
必死だったわ あとどのぐらい
いい子になったら
いい子になったら・・・

「私を愛してくる人探してください」って、
ちょっと病んじゃってますよね。

他力本願なところが、
暗くていいですねー。

「笑ってコラえて」のようなバラエティにでるのに柴田淳はなぜ暗い曲を書くのか

実は、柴田淳は恋愛下手で、
ダメな男の人ばかり好きになってしまうですね。

ダメな男の人ばかり好きになっちゃうのを、
昔はだめんずウォーカーなんて言いましたが、
今の若者に言っても通じるんでしょうか。

そんなダメ男好きの柴田淳なので、
彼女の書く歌詞は、
実体験からできているものが多く、
歌詞を読んでみると、今までに悲劇的な恋愛をしてきたことが、手に取るようにわかりますね。

実体験を元にした歌のなので、
柴田淳の歌詞はリアリティが出てくるわけです。

彼女自身が暗いというよりは、
柴田淳の経験してきた恋愛が暗いんですね。

暗くても「笑ってコラえて」にでちゃう柴田淳を指示するファン達

柴田淳が暗い恋愛をしてきたせいか、
失恋した時やふさぎ込んだ時に聞きたくなると、柴田淳のファンには受けています。

ただ暗い歌詞というだけでなく、
なにより柴田淳が歌唱力は抜群で、
かつピアノも上手なので、
暗い歌詞がよりダイレクトに柴田淳のファンに届くようです。

ダメ男好きがゆえに暗い歌詞の名曲を数多く残している柴田淳。

恋愛で落ち込んだ時には、
柴田淳の暗い歌詞に癒されてください。

でも僕は、笑ってコラえてのようなバラエティに出ている柴田淳もドンドン見ていきたいですね。

だって美人なんだもん。

あの美貌で39歳だなんてちょっと信じられませんよね。

 

 - ニュース