しらべぶ

気になったニュースを調べてシェアするしらべぶ

*

城島茂のプロフィール農家兼歌手が「世界中のトレンド」に

SMAP解散で世間の話題が持ちきりになった2016年の1月13日。

Twitter上でTOKIOのリーダーである城島茂の画像が話題になりました。

城島茂が雑誌のインタビューに答えており、
見出しには「輝け 農の未来」だとか、
「作り手の誇り伝えたい」などの文字が並んでいます。

このインタビュー記事の中で城島茂の職業が農家兼歌手となっていたんです。

Sponsored Link

城島茂のプロフィール農家兼歌手はとてもリアリティがある

まず、下の画像を見てみてください。

城島茂農家兼歌手コラ
城島茂が笑顔で、作り手の誇り伝えたいなんて語っていますね。
写真の上にある、「農家兼歌手 城島茂さん」というのも何の違和感もありません。

城島はれっきとしたTOKIOというアイドルグループのリーダーなのに、アイドルという感じが全然しませんもんね。
歌手という表現がぴったりです。

笑顔の城島は、農業の素晴らしさを語っている、農家のお兄さんにしか見えませんね。

これは城島だけでなく、TOKIO全員に言えることですが、アイドルなのに農業を10年以上続けていますからね。
顔にも農業従事者らしさが浸み込んでしまっているのでしょうか。
農家のお兄さんって、こんな感じで笑うよなー、って笑顔ですよね。

さすが、農家アイドル・農業アイドルなんて言われているTOKIOのリーダーです。

でも、城島茂のプロフィール農家兼歌手はコラ画像

上の画像を見てみると、みんなが「あー、ついに城島もアイドルをやめて農家兼歌手になったんだ」と思うのは当然の流れ。
城島茂が農家兼歌手であることに異論をとなえる人なんて、日本人に一人もいませんよね。

SMAPも解散するし、城島茂の転職も快く受け入れようと全国民が思うのですが、実はこの城島茂のインタビュー記事、コラ画像なんです。
実は下の画像に修正を加えたものだったんですよ。

城島茂TOKIOリーダー
しっかりとプロフィールのところに、「TOKIOリーダー」と書かれていますね。

城島茂はプロフィール農家兼歌手で「世界中のトレンド」入り

しかし、この「TOKIOリーダー」を「農家兼歌手」に書き換えた人は天才ですよ。
リアリティがありすぎて、Twitter上では城島茂の扱いが大変話題になりました。

Twitterで話題が拡散されると、トレンド入りというのをします。
1月13日は当然、SMAP解散に関連するツイートが沢山トレンド入りしていました。

でも、この件で城島茂もトレンド入りしたんですよ。
しかも、SMAP解散は日本国内のみのツイート数でのトレンド入りだったのですが、「城島茂」は 国内どころか世界中のトレンドの総合で、トレンド入りしたんです。

英語やアラビア語、韓国語に混じって城島茂が「世界中のトレンド」に入っているのには笑いました。
いまやもう、城島茂は世界中に知れ渡った「農家兼歌手」ですね。

 

 - ニュース