しらべぶ

気になったニュースを調べてシェアするしらべぶ

*

寺島進は若い頃も凄かった!あの名優・大監督も大抜擢!

寺島進は若い頃も凄かった!あの名優・大監督も大抜擢!
今やテレビに引っ張りだこの寺島進さん。

ダンディでそれでいて、
ワルの雰囲気があって、
カッコいいですよね^^

そんな寺島進さんの若い頃
気になりませんか?

誰もが知ってる名優の監督作や、
超人気コメディアンで、
世界的監督のあの人の作品でも、
若い頃の寺島進は大活躍!

それになんと、
あるバラエティ番組にも、
寺島進は出てるんです^^

ということで、
若い頃の寺島進についてです!

Sponsored Link

若い頃の寺島進の代表作はこんなの♪

寺島進のデビュー作

寺島進のキャリアは、
デビュー作からして凄いです!

松田優作監督作品の、

ア・ホーマンス

で、デビューしてるんです。

この映画は簡単に言えば、
ヤクザ映画ですね。

寺島進はヤクザ役のイメージが強いけど、
デビューの時点から、関わりがあるんですね^^

この映画に出るまで寺島進は、
自分の演技に自信が無かったんだけど、
松田優作が始めて、寺島進の演技をほめてくれたんですって。

これで、若い頃の寺島進は、
自分の演技に自信がついたそうです。

寺島進は今でも松田優作に感謝していて、
息子の松田翔太のことを可愛がってるんです♪

寺島進の出世作

ア・ホーマンスで松田優作に褒められたとはいえ、
寺島進は端役(チョイ役)でした。

寺島進の出世作といえばやっぱり、

北野武監督作の

ソナチネ

ですね。

元々、北野武の監督デビュー作、

その男、凶暴につき

から北野映画の常連だったのですが、
ソナチネで重要な役どころを獲得します。

といっても、
寺島進の若い頃の話なので、

北野武演じるヤクザを慕うチンピラヤクザ

という役どころでした。

しかし、寺島進について書くと、
ヤクザって言葉の使用頻度が多い^^;

この映画を今見ると、
寺島進が若いです^^

Sponsored Link

若い頃の寺島進はこんなバラエティにも出演^^

北野武監督の映画で、
知名度をあげた寺島進ですが、
ビートたけしのバラエティにも出演してます!

痛快なりゆき番組 風雲!たけし城

って番組なんだけど、
知ってますかね?

ビートたけしが城主の城を、
一般公募で集まった

攻撃軍

が攻略するというバラエティで、
結構、海外でも人気があるんですよ。

まあ、
寺島進は一般人枠じゃなくて、
エキストラとしての出演なんですけどね。

若い頃の話だし、
北野武(ビートたけし)は
寺島進の恩人なので、こういう仕事も受けてたんですね♪

寺島進は若い頃には恩人の姿が!

こうやって

寺島進の若い頃

についてまとめてみると、
恩人の影響が強いですよね。

デビュー作が

松田優作監督作品

で、

出世作が、

北野武監督作品

なんですもん。

ますます、
大人の男の魅力で魅了してほしいです!

 - 人を調べる