しらべぶ

気になったニュースを調べてシェアするしらべぶ

*

宮脇咲良は劇団四季出身!HKT48は女優になるための通過点?

宮脇咲良は劇団四季出身!HKT48は女優になるための通過点?
HKT48の宮脇咲良さん。

ただのアイドルだと思っていませんか?

実は宮脇咲良のデビューは、

劇団四季

なんです!

AKB48の43枚目のシングル、

「君はメロディー」

でセンターも務めてるので、

アイドル一直線!

なんだと思ってたけど、
実は女優志望なんですよ。

HKT48だけでなく、
AKBグループ全体も、
実は宮脇咲良にとっては通過点!

なのかもしれません。

ということで、
宮脇咲良と劇団四季についてですー。

Sponsored Link

宮脇咲良は劇団四季に衝撃を受けて、女優を志した!

宮脇咲良が女優を志したのは、
かなり早くて、

2004年3月に福岡キャナルシティで、
劇団四季のミュージカル、

オペラ座の怪人

を見たから。

宮脇咲良は、

1998年3月19日生まれ

なので、
小学校2年生の時ですね。

どうもお母さんが、

大のミュージカル好き

だったみたい。

宮脇咲良は早速、
小学校3年生から、

鹿児島市内のミュージカルスクール

に通いだしました。

宮脇咲良は劇団四季で、あの有名ミュージカルにも出演!

その後宮脇咲良は、

ナッツプロダクション

という事務所に所属。

何度かのオーディション落選を経て、
小学校6年生の時に劇団四季の看板ミュージカル、

ライオンキング

への出演を果たします!

それまでの道は平坦ではなかったみたいですよ。

色々なミュージカルのオーディションを受けても、
宮脇咲良はいつも最終で落ちてしまいます。

まぁそれでも、

劇団四季のライオンキング

という、
超メジャーな舞台に立てるのは、
宮脇咲良に、

スター性

があることの証拠でしょう。

劇団四季の稽古は、
子どもにも大人と同じ、

プロ並みのパフォーマンス

を要求するらしく、宮脇咲良も、

舞台裏は壮絶だった

と語っています。

そういう場面を耐え抜いたからこそ、
宮脇咲良は、

ヤングナラ

という役どころを、
見事にこなせたのでしょう。

Sponsored Link

宮脇咲良は劇団四季で鍛えられたんだから、マジすか学園とか出なくていい

まぁ仕事だから仕方ないけど、
宮脇咲良は、

マジすか学園とか出ないほうがいい

ですよね。

HKT48もAKB48も、
女優として輝くための、

踏み台

でしかないのなら、
それはそれで仕方ないのですが。

年々綺麗になっていくし、
今でも女優として、十分通用しそうですけどね。

宮脇咲良が大女優としてブレイクする日は、
果たしてくるのか?

劇団四季での経験を活かした彼女の演技を、
ぜひ、ちゃんとした作品の中で見てみたいです!


劇団四季での復活もありえるのかなぁ?

関連記事:

⇒ 宮脇咲良の水着が凄い!2017年の最新や動画も紹介しちゃいます!!

宮脇咲良と劇団四季の最後に、
無料の本を一冊紹介させてください。
(タダでダウンロードできます)

皿洗いをしてた普通の大学生が、
ネットで稼げるようになるまでを書いた本で、
Amazonで1位になったこともあります。

評価も物凄く高いので、
ぜひ読んでみてください。

ダウンロードは↓からどうぞ!

自由な人生を手に入れる教科書

関連記事:

⇒ 宮脇咲良ファンは「ぐぐたす」を必ずチェック!素のさくらたんが嬉しいね!

 - 人を調べる