しらべぶ

気になったニュースを調べてシェアするしらべぶ

*

道路陥没での迅速な対応は称賛されるべし!博多っ子は誇りに思おう!

博多での道路陥没

びっくりしましたよね。

事故自体もそうだけど、
迅速な対応についても、
Twitterなどで称賛されていました。

道路陥没が起きたのは、
博多駅のすぐそこですよ。

あれだけの大都市のど真ん中で、
15メートルもの穴が開けば、
普通はけが人や、最悪、死者が出てもおかくない。

道路陥没自体については、
原因究明を急ぐべきだけれど、
まずは工事担当者を褒めてあげたい!

ということで、
博多の道路陥没における、
迅速な対応についてです!


Sponsored Link

地下鉄七隈線での延伸工事で道路陥没が!

地下鉄七隈線」が延伸工事しているのは、
多くの人が知るところ。

博多はどんどん人が増えてて、
地下鉄の機能も強化しないと、
更に発展できませんからね。

工事現場の人たちは、
午前5時からせっせと工事をしていました。

横穴を掘削(くっさく)してたら、
突然トンネル構内から水が噴出してきました。

これが午前5時の話ね。

その後の迅速な対応が素晴らしかった!

地上にも影響が及ぶと考えて、
工事現場の人たちの通報で、
交通規制がしかれたんですよ。

5時10分には地上に人がいなくなって、
5時15分に道路が陥没したんですって!

通報が早かったのも良いし、
地上の人たちがさっさと逃げたのも、
被害者が一人もでなかった理由ですね。

博多の人たち、優秀すぎますよ^^

東京や大阪でも道路陥没して、
こんな迅速な対応できるのかな?

って思っちゃいますね。

Sponsored Link

2年前にも同様の事故!?

ところで気になったのが、
2年前にも同様の事故が博多で起きてたってこと。

博多では、

2014年10月27日

にも、
陥没事故が起きてるんです。

この時も通報が早くて、
すぐに市道に交通規制がかけられました。

しっかりと迅速な対応ができたから、
死者もけが人も出なかったんです。

福岡・博多の人たちの対応は、
今回も2年前も迅速なもので、
素晴らしいのだけれど、
2回も同じような事故が起きていいのかな?

っていうのは、
ちょっと思いますよ。

中国とかでこういう事故起きると、

日本ではありえない

なんていって、
バカにする人がいるんだけど、
もう2回も起きてますからね。

現場の人たちの迅速な対応は褒めて、
2度も同じような事故が起きている原因は究明する。

そういうスタンスが、
行政側には求められているはずです。

福岡市の高島宗一郎市長は、

復興と原因究明

に全力を尽くすと言ってるので、
今後の動きに注目したいですね。

何はともあれ、
道路陥没にへの迅速な対応は素晴らしかった!

誰も傷つかないで、
本当に良かったと思いますよ^^

 - ニュース