しらべぶ

気になったニュースを調べてシェアするしらべぶ

*

日本郵政新社長!長門正貢の学歴と経歴!

日本郵政新社長!長門正貢の学歴と経歴!
日本郵政の新社長が決定しました!

長門正貢という67歳のおじさん、
いや、おじいさんです!

日本郵政の新社長に就くくらい
なので、さぞ立派な学校を出て、
立派な経歴をお持ちなんでしょうね。

日本郵政は昨年の11月に
東証一部に上場しているので、
舵取りも難しいと思いますよ!

ということで今回は、
日本郵政の新社長、
長門正貢さんについて取り上げます!


Sponsored Link

日本郵政新社長 長門正貢の学歴は?

長門正貢(ながとまさつぐ)は、
1948年11月18日、東京都に生まれています。

結構なおぼっちゃんっぽいですよ。

学習院中学学習院高等学校に通っていますからね。

学習院と言えば、天皇家の方々が
通う学校として有名ですね。

今でこそ一般にも門戸は
開かれているけれど、
1950年代は一流の家庭の人しか入れなかったんじゃないかな。

詳しいことは知りませんけど。

ちなみに、以下の方々は長門正貢の学習院の同級生です。
  • 元総務大臣の鳩山邦夫
  • 作曲家の都倉俊一
  • 能見善久東京大学名誉教授
  • 元朝日新聞編集委員の萩谷順
長門正貢は大学も
学習院なのかと思えば、
一橋大学に進んでいるんです。

一橋大学では社会学部に所属していました。

一ツ橋大学卒業後、1974年には、
フレッチャー法律外交大学院に留学しています。

1976年には、国際関係論修士
という学位を取得しているんです。

良く分からないけど、
凄そうな学位ですね

まぁこれは、社会人になった後の
留学なんですけどね。

Sponsored Link

日本郵政新社長 長門正貢の経歴は?

上で社会人になった後、
大学院に留学したと書いたので、
順番が前後しますが、

長門正貢は一橋大学卒業後、
日本興業銀行に入稿しています。

今のみずほ銀行ですね。

フレッチャー法律外交大学院で
学位を取得した後は、
出世街道まっしぐらですね。

法人営業部門でキャリアを重ねて、
以下の重要な役職についています。
  • 日本興行銀行 バンコク支店長(1997年)
  • 日本興行銀行 執行役員(2000年)
  • 日本興行銀行 常務執行役員調査本部長(2001年)
  • みずほ銀行 常務執行役員(2002年)
  • みずほコーポレート銀行 常務執行役員・米州統括役員(2006年)
2006年には富士重工業に移っています。

富士重工業では以下の役職を歴任しています。
  • 専務執行役員(2006年6月)
  • 専務執行役員スバル海外第二営業本部長(2007年4月)
  • 取締役兼専務執行役員スバル海外第二営業本部長(2007年6月)
  • 取締役兼専務執行役員(2008年6月)
  • 代表取締役副社長(2010年6月)
2011年6月にはシティバンクに移り、
  • 取締役副会長
  • 取締役会長
を歴任しています。

日本郵政傘下のゆうちょ銀行に移ったのは、
2015年5月。

ゆうちょ銀行社長に就任しています。

それで今回、
日本郵政新社長に選ばれたというわけです。

立派な経歴過ぎて、
ケチの付け所がないですね。

長門正貢さんのこと
良く知りませんけど、
日本郵政新社長として頑張ってください!

 - ニュース