しらべぶ

気になったニュースを調べてシェアするしらべぶ

*

おぼっちゃまくんの新作決定!小林よしのりが何を書くか予想!

おぼっちゃまくんの新作決定!小林よしのりが何を書くか予想!
おぼっちゃまくんの新作が、
「コロコロ・アニキ」という雑誌
で発表されることが決まりました!

幼少の頃に、おぼっちゃまくん
のお下劣ギャグに触れて
育った世代としては嬉しい限り

作者の小林よしのりのサイトでも
発表はされているけれど、
内容は全く不明。

おぼっちゃまくん連載していた
当時から、小林よしのりのテイスト
は随分と変わりましたからねー。

ということで今回は、
おぼっちゃまくんの新作の
内容を勝手に予測します!


Sponsored Link

おぼっちゃまくん新作の内容予測①

ひょっとすると、
おぼっちゃまくんの新作では、
太平洋戦争(大東亜戦争)を美化するような
表現が沢山出てくるかもしれません。

小林よしのりは、漫画『戦争論』を
出してから、右派の論客として、
一定の地位を占めましたからね。

さすがにお下劣ギャグだけ書くのも、
今の小林よしのりにとっては、
つらいものがあると思いますよ。

でも、おぼっちゃまくんや、
びんぼっちゃまの口から、
戦争の話は聞きたくないかも。

意外なミスマッチが、
呼ぶってことも考えられますが。

とにかく、おぼっちゃまくんの新作では、
何らかの政治的メッセージが、
作品内に込められそうな気がします。

左よりのご両親だと、

おぼっちゃまくんなんて読んじゃダメ!

と昔とは違った意味で、
子どもの手から取り上げる
ことも考えられますね。

Sponsored Link

おぼっちゃまくん新作の内容予測②

おぼっちゃまくんの新作には、
おそらくAKB48のメンバー
似せた女性が沢山出てくると思いますよ。

よしりん、いつの間にかAKBヲタになってますからね。

『戦争論』を書いた人とは
思えないくらいのアイドルへの入れ込みぶりですよ。

おぼっちゃまくんの新作に
AKB48が出てきたところで、
毒にも薬にもならないので、
これはどっちでもいいですね。

おぼっちゃまくん新作の内容予測③

おぼっちゃまくんの新作のには、
安倍政権への批判が出てくるような気がします。

小林よしのりは意外なことに、
安倍政権を批判する発言が多いんですよね。

まぁ、保守陣営からみても、
安倍政権の独善ぶりは目に余る、
ということでしょうか。

小林よしのりの新刊タイトルも、
『立憲と安保の相克』ですしね。

僕も安倍政権は
戦後最低の政権だと思っているので、
おぼっちゃまくん新作の中で、
批判してくれると嬉しいな。

高市早苗に、
文句つけられたりして
喧嘩になったら、なお面白い。
小林よしのりには少年誌だからと
遠慮せずに、どんどん自分らしさを
おぼっちゃまくんの新作の中で発揮して欲しいです!

 - ニュース