しらべぶ

気になったニュースを調べてシェアするしらべぶ

*

佐野川リョウの挑戦が凄い!?日本初ナックルボーラーとして渡米!

佐野川リョウの挑戦が凄い!?日本初ナックルボーラーとして渡米! 佐野川リョウの挑戦が凄い!

と、話題になっています。

佐野川リョウの挑戦がどういうものか?

日本人初のナックルボーラーとして、
海外でプロ野球選手としてプレーしようと挑戦してるんです!

佐野川リョウの得意とする
ナックルボールは、
習得がとてつもなく難しいと言われています。

そんなナックルボールを得意玉にしてるんだから、
佐野川リョウは、野球を始めたころからの、
挑戦者
だったんでしょうね。

今回は、
佐野川リョウの挑戦について取り上げます。

Sponsored Link

挑戦者、佐野川リョウってどんな人?

佐野川リョウ(さのがわりょう)は、1993年4月23日、
神奈川県藤沢市に生まれました。

本名は、佐野川怜です。

身長は176cm。

体重は73kg。

慶應義塾高等学校を経て、
慶應義塾大学に進学しています。

現在は、慶應義塾大学の4年生です。

このプロフィールを見て凄いな、
と思うのは高校が、
慶應義塾高等学校だということ。

たぶん、慶應義塾高等学校に、
野球での推薦入試って無い
ですよね?

慶應義塾高等学校って、
めちゃくちゃ偏差値高いですよ。

佐野川リョウは、勉強においても、
きっと挑戦が好きだったんですね。

佐野川リョウには抱負があります。

それは、

ナックルだけで抑えられるピッチャーになる

こと。

ただでさえ難しいナックルボールなのに、
それしか使わないとは…

佐野川リョウは性格的に、
挑戦することが好き
なんでしょうね。

佐野川リョウがナックルボールを習得した時の挑戦が凄い!

佐野川リョウがナックルボールを
習得するまでのエピソードも、
佐野川リョウの挑戦者気質を表してますよ。

佐野川リョウの周りには、
ナックルボールを教えてくれる人がいませんでした。

そのため、佐野川リョウは入門書を読んで、
ナックルボールを習得しようと挑戦
したんです。

入門書には、ナックルボールの投げ方として、
人さし指、中指、薬指を折り曲げて握り、
爪ではじくと書かれていました。

しかし、佐野川リョウは、
その方法ではうまくナックルボールを投げることが出来ませんでした。

佐野川リョウの挑戦は続きます。

挑戦に挑戦を重ねた佐野川リョウは、
自分には人差し指と中指だけを曲げたほうが、
ナックルボールが投げやすいと気づくのです。

それでも、
実践でナックルボールを使えるようになるまでは、
3年ほどかかったようです。

高校在学中には、
野球部を辞めてウィンベースボールクラブに所属。

これも、社会人の打者を相手に腕を磨きたいという、
佐野川リョウの挑戦でした。

ナックルボールへの情熱は相当なもので、
大学の卒業論文のテーマもナックルボールなんです。

ちなみにこの論文は、
大学内のコンテストで表彰されています。

挑戦者、佐野川リョウらしいエピソードですね。

佐野川リョウの挑戦を応援したい

佐野川リョウは海外でのプレーに挑戦するため、
2016年の1月末に渡米しています。

アリゾナ州でのトライアウトに挑戦するのだけど、
そこにはアメリカ、カナダ、メキシコの、
球団スカウトが集まるのだとか。

佐野川リョウが海外でプレーできるよう、
佐野川リョウの挑戦を応援したいですね!

佐野川リョウの話のついでに
おすすめ本の紹介です。

自由な人生を手に入れる教科書

時給700円の大学生が、

3億円稼ぐのに至った
考え方を書いた本です。

Amazon総合ランキング1位!

☆4.5の評価を得てます♪

通常1,000円が今だけ無料ですよ^^

自由な人生を手に入れる教科書

 - ニュース